HOME» 法人会員 »◆企業の必要な人材育成プラン

法人会員


◆企業の必要な人材育成プラン

人材を人財に成長させる為には、知識と実践がきちんと実行されておれば、人材が人財に必ず成長していきます。

基本的なビジネスの知識

1.ビジネスマナー

2.ロジカルシンキング(問題解決手法)

    帰納的理解・演繹的理解・Whatのツリー・Whyのツリー・Howのツリー

3.ヒューマンマネジメント(人間関係)リーダーの特性を活かしたリーダーシップ

4.業界の専門知識

以上を学習させるだけで、ほとんどの人材は、人財になることはできます。

あとは、本人のやる気という向上心がどこまでできるかということです。


そこでやる気と向上心を高めることができるのが、評価制度の整備です。

その評価制度も、旧来の評価制度では、上司評価という俗人的な評価が入っていると、成長する要素がある企業も、

俗人的な評価制度の為に、成長が鈍化することは間違いありません。

だからといって、個人の評価だけでは、ダメなので、次の2方向からの観点から評価します。

一つは、個人の実績

もう一つは、チームワークと考え方

つまり、個人成績も一見個人の頑張りだけで上がっているようですが、バックアップしてくれる仲間がいるから

好業績をあげることができるという考え方です。 仮称 ナインブロック評価制度と言います。

お問い合わせは、弊社までメールにてお問い合わせくださいませ

2009/12/27